専業主婦でもお金を借りられる?カードローンをお探しの方のために、カードローン会社を比較しています。審査が甘いというわけではありませんが、金利や返済方法などを比較し、無理なく借りれる会社を選ぶことをおすすめします。銀行カードローンなら専業主婦でも配偶者の同意書や収入証明書が不要でも申込める

カードローンは複数同時に申し込みをしても大丈夫ですか?

   

カードローンには審査があり、当然ながらそれに落ちてしまうという事も考えられます。
ですから、その審査に落ちるというパターンを想定して、予めいくつかのカードローンに複数同時に申し込みをしようとお考えになる方も実は少なくありません。

そうしたくなる気持ちもよく理解できますが、実際のところその複数同時申し込みをしても問題はないのか、解説をするので是非一読なさってください。

複数の会社に同時に申し込み

カードローンの複数同時申し込みはやめた方が良い

審査に落ちた時の保障などの意味合いで、複数のカードローンに同時申し込みをするというケースがあります。
しかし、実際のところそういった複数同時申し込みというのは避けた方が良いです。

複数同時申し込みができないというわけではありませんが、やってしまうと審査にかなりの悪影響が出る可能性が高いのです。
というのも、金融会社というのは他社との間で誰がいつどこのカードローンに申し込みをして今いくらの借り入れがあるのか、などの情報は照会できるようになっています。

複数同時申し込みをした際にはもちろんその記憶もつきます。

そしてその記録から、一気に何社もカードローンに申し込みをする程お金に困っている、つまりは返済能力がかなり低そうだと判断され審査に落とされる可能性はとても高いのです。

ブラックリストに載ってしまう可能性

2社程度の同時申し込みであれば問題はないケースもありますが、3社以上となるとブラックリストに載ってしまう可能性もあります。
ブラックリストに載ってしまうと当然その申し込みの際の審査には落ちますし、それだけではなく他のローン審査にも半年間は通らなくなるなんていう難点まであります。

半年がたてばまた普通の条件で審査をしてもらえるようになりますが、この間は自動審査の時点ではじかれてしまうようになるので本当に注意が必要です。

カードローンは基本的には1社ずつ、数ヶ月間をあけて申し込みをするようにしましょう。

専業主婦 お金借りる

 - カードローンのQ&A